スポンサーリンク
漫画

裏梅VSお兄ちゃんの戦い。そして新たな助っ人が!〜呪術廻戦 第135話「渋谷事変52」ネタバレ感想

呪術廻戦第135話を読みました。 京都組の援護がありつつも、偽夏油の方がまだ格上。それもそのはず偽夏油の正体は少なくても江戸時代から生きている術者で……偽夏油の正体を知る脹相が何故か虎杖の援護をしてくれることに。 そんなお兄ちゃん(...
漫画

【週刊少年サンデー2021年7号】葬送のフリーレン第33話「フォル爺」のネタバレと感想

週刊少年サンデーに連載中の葬送のフリーレン第33話の感想です。 今回はフリーレンの昔馴染みの老ドワーフが登場。なんとなく物事に無関心っぽく口数少なめのフリーレンですが、昔からの知り合いと絡んだのもあって今回はいつもより生き生きしている...
漫画

ダミアンが教えられた勉強よりも大切なもの! !〜SPY×FAMILY(スパイファミリー)【第39話】のネタバレと感想

ジャンプ+で配信されている人気コメディマンガ、SPY×FAMILY(スパイファミリー)の最新話を読んだのでネタバレと感想をまとめました。 この記事を読んで気になるようだったら電子書籍をお得に買える情報も一緒にまとめてあるので参考にして...
漫画

元勇者パーティのエルフ魔法使いが仲間と共に歩いた旅路を再び巡る後日談ファンタジー『葬送のフリーレン』の見所と魅力!

『葬送のフリーレン』は週刊少年サンデーで連載中のファンタジー漫画。 勇者とパーティを組んで魔王を倒したエルフの魔法使いが勇者の死後に新たな仲間達と勇者と共に歩んできた道を再び旅する物語になっています。 本格ファンタジーかと思いきや笑...
漫画

【別冊少年マガジン2021年2月号】エドワルドからの試験に挑むことになったウィルはクリアできるのか〜杖と剣のウィストリア第2話「『不屈』のごとく」のネタバレと感想

別冊少年マガジンに連載中の『杖と剣のウィストリア』第2話の感想です。 『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているのだろうか』の大森藤ノが原作を手がけ、青木聖が作画を担当する作品。どこか『ダンまち』にも通じるような王道ファンタジー漫画...
漫画

【YJ 2021Vol.6&7】有馬かなの幸運と受難!?〜【推しの子】第30話「初めて」感想【ネタバレ】

週刊ヤングジャンプに掲載の【推しの子】を読みました。 新年初は重曹ちゃんこと有馬かなとのデート?回からですね。自分の中に迷いが生まれたアクアは学校をサボってまでかなと何処へ行こうというんでしょうか。迷いの答えがアクアはキチンと出せるの...
漫画

【週刊少年サンデー2021年6号】貴族の息子代理になったシュタルクだったが……〜葬送のフリーレン第32話「オルデン家」のネタバレと感想

週刊少年サンデーに連載中の葬送のフリーレン第32話の感想です。今回も所々に笑いどころがありながら、しんみりとしてしまう良い話でした。 この記事ではそんな134話のネタバレと感想&考察をまとめて紹介します。 葬送のフリーレン 第32話のあ...
漫画

親友を助けるために急ぐホームズだが!?〜憂国のモリアーティ第54話最後の事件第七幕(The Final Problem Act.7)」のネタバレと感想

ジャンプSQ(スクエア)2021年2月号に掲載の憂国のモリアーティ第54話「最後の事件第七幕(The Final Problem Act.7)」の感想です。本誌のネタバレがありますので未読の方はご注意ください。 前回のあらすじ 計画を最...
漫画

チームシャッフルも第3プールに、気になるその行方は!?〜ワールドトリガー第205話「遠征選抜試験③」感想

ワールドトリガー第205話を読みました。 アニメ第2シリーズの放送を直前に控えながらも、今号も1話のみの掲載になっています。 単にアニメ関連や単行本&表紙で仕事が溜まっているだけなら良いのですが、1話掲載が続いているので葦原先生の体調が...
漫画

事変も最終局面に入り、偽夏油の正体が判明!?〜呪術廻戦 第134話「渋谷事変51」ネタバレ感想

呪術廻戦第134話を読みました。年末進行のため2号連続で合併号が続いた上、前号では間に合わず特別編の掲載となっていたため久しぶりの本編になります。 偽夏油という黒幕を前にして虎杖は歯が立たず。宿敵の真人も偽夏油の手駒にされてしまうと絶...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました