スポンサーリンク

【2022年最新版】おすすめの和風ファンタジー漫画をまとめて紹介

日本らしい刀や侍といった要素を持った主人公たちが鬼や妖怪といった敵を相手に戦いを繰り広げるような和風ファンタジー漫画をまとめました。

どうしてこれをまとめようかと思ったかというと。よく紹介されている和風ファンタジー漫画まとめがとにかく日本っぽいというイメージで雑多に並べられている気がするからです。

侍と鬼との戦いだったり、陰陽師と妖怪だったりが戦いを繰り広げられる和風な作品を探しているのに和風なエッセンスはあるけど、ほとんど現代バトルみたいな漫画やファンタジー要素が弱い歴史漫画が並んでてアレ?って感じてしまう記事が多いです。

そこで今回は間違いなく「これこそがおすすめの和風ファンタジー漫画だ」と胸を張って答えられる作品のみをピックアップしました。

面白い和風ファンタジー漫画を探している人はぜひとも参考にチェックしてみてください。

おすすめの和風ファンタジー漫画を紹介

鬼滅の刃

鬼滅の刃

作者:吾峠呼世晴
掲載:週刊少年ジャンプ(2016年2月〜2020年5月)
出版:集英社(ジャンプコミックス)
全23巻(完結済み)

時は大正時代。炭を売る心優しき少年・炭治郎の日常は、家族を鬼に皆殺しにされたことで一変する。唯一生き残ったものの、鬼に変貌した妹・禰豆子を元に戻すため、また家族を殺した鬼を討つため、炭治郎と禰豆子は旅立つ!! 血風剣戟冒険譚、開幕!!

集英社公式サイトより

『鬼滅の刃』の注目ポイント

もう説明不要な感じですが、家族を鬼に殺された少年・竈門炭治郎が鬼になってしまった妹・禰豆子を人間に戻すために鬼と戦いを繰り広げる話です。

戦闘シーンも魅力的なのですが、1番の見どころは敵や味方の過去に隠されたドラマでしょう。鬼たちの人間だった時の家族愛とか人生を踏み誤ってしまった納得の理由は涙なしには語れません。

週刊誌で追っていると間延びしてしまって「過去の事情とかよりも先に進めてよ」って思ってしまう人もいるかもしれませんが完結済みなので気にならないです。

TVアニメも面白いですが、先が気になってしまった人は単行本をチェックしてみてはどうでしょうか。

神のまにまに

神のまにまに

作者:猗笠怜司
掲載:ジャンプ+(2021年7月〜毎週金曜日)
出版:集英社(ジャンプコミックス)
既刊1巻(以下続刊)
©2021 猗笠怜司/集英社

時は江戸、まだ神が人間と共にあった時代…。正義感の強い少年・一進は日照りに襲われた村を救うために神に祈りを捧げた。すると、その祈りが届いたのか彼の前に神が現れる。しかし神は一進の思っていたのとは全く別の方法で村から飢えを無くして…!? 神を巡るダーク和風ファンタジー、堂々開幕!!

集英社サイトより

『神のまにまに』の注目ポイント

江戸時代末期に故郷の村を悪神に滅ぼされてしまった主人公・一進が神をたたる”たたり神”となって退魔組織”神狩り”と力を合わせて戦う物語です。

仲間と協力して戦ううちに心身ともに成長していく一進たちですが、はたして因縁の敵へとたどり着けるのかに注目です。

地獄楽

地獄楽

作者:賀来ゆうじ
掲載:ジャンプ+(2018年1月〜2021年1月)
出版:集英社(ジャンプコミックス)
全13巻(完結済み)
©2018 賀来ゆうじ/集英社

最強の忍として畏れられ、抜け忍として囚われていた画眉丸は、打ち首執行人の“山田浅ェ門佐切”から無罪放免になる為の条件を突きつけられる。その条件とは極楽浄土と噂の地で「不老不死の仙薬」を手に入れること…!! 生死を悟る忍法浪漫活劇、
開幕──!!

『地獄楽』の注目ポイント

地獄楽は2022年にはアニメ化も予定されています。斬首刑の処罰を受けそうになった忍者・画眉丸が処刑人・山田浅右衛門狭霧と協力し、他の罪人や処刑人たちと不老不死の秘薬を手に入れるために未知の島へ乗り込む物語です。

魅力としては圧倒的な画力が挙げられるでしょう。舞台となる島は人知ならざる世界となっており、生物や建造物は不気味な反面で神秘性も感じるような独特の雰囲気を持っています。

神なき世界のカミサマ活動

神なき世界のカミサマ活動

原作:朱白あおい/作画:半月板損傷
掲載:わいるどヒーローズ(2019年5月〜)
出版:ヒーローズ(ヒーローズコミックス)
既刊4巻(以下続刊)

怪しげなカルト宗教の教祖の息子・征人は、教団の無茶な修行で命を落とした――はずが、なんと流行りの異世界転生!

そこは「神」や「宗教」の概念のない、征人にとっては理想の世界だった…が!?

神無き世界で「宗教」を作る異色の“異世界転生”譚、開幕!!

amazonより

『神なき世界のカミサマ活動』の注目ポイント

カルト宗教の息子である卜部征人が魔法も宗教も存在しない世界に転生してしまいます。それでも現地の村で幸せに暮らしていたのですが、世話になった姉妹が死刑になり神さまを復活させたせいで帝国に目をつけられてしまい……。

上手いこと周りをごまかして宗教がなかった世界に自分の宗教を作り上げる話です。全能の神さまの力でなんとかなることもあるので、ご都合の強いところもありますがノリと勢いで突っ走ってる感じです。2巻で明らかになる世界の真相はそうきたかと驚きました。

かみがたり~女陰陽師と房総の青鬼~

かみがたり~女陰陽師と房総の青鬼~

作者:くきせつこ
掲載:ミステリーボニータ(2013年10月〜2016年5月)
出版:秋田書店(ボニータコミックス)
全3巻(完結済み)

江戸中期。かつて最凶の双鬼と呼ばれた鬼の片割れ・青鬼を使役する、無手勝流の女陰陽師がいた。自身を「かみがたり」と呼び、人に取り憑いた鬼「隠」を退治していたが……? 

大江戸小粋な退魔アクション!!

秋田書店サイトより

『かみがたり~女陰陽師と房総の青鬼~』の注目ポイント

神騙りの志摩と彼女に命に等しい角を握られてしまった青鬼が江戸時代の街を旅していきます。

チャキチャキの江戸っ子な感じの志摩の性格が素敵です。青鬼とのデコボココンビながら息がピッタリなのが面白かったり、志摩の表情がコロコロと移り変わるのが楽しいです。

志摩と青鬼が訪れた町での短編集のようになっており、最後までそろえても全3巻と長くないので気軽に読めるのがおすすめです。

オリエント

オリエント

作者:大高忍
掲載:週刊少年マガジン(2018年5月〜2021年1月)
   別冊少年マガジン(2021年2月〜)
出版:講談社(マガジンコミックス)
既刊14巻(以下続刊)

『マギ』の大高忍、最新作! 時は戦国、鬼が覇権を握る時代──。二人の少年、武蔵と小次郎が目指すのは、「最強の武士団」! 夢は「天下統一」! 勝ち獲れ、世界のど真ん中! 誰も見たことがないジャパニーズ・ファンタジー、開幕!

時は戦国時代――。突如飛来した「鬼神」により、日ノ本は一変。名だたる戦国大名は討ち死にし、「鬼神」が人間を支配する世界となった。「鬼神」が神と崇められるこの世界で、自由を求めて戦う武士団と呼ばれる集団がいた。武士団に憧れる二人の少年が人間の世を取り戻すべく立ち上がった! 夢は「最強の武士団」! 戦国バトルファンタジー、開幕!!

講談社公式サイトより

『オリエント』の注目ポイント

戦国時代に似た世界で襲ってきた鬼神に武士は滅ぼされてしまった。幼いころに最強の武士団になることを約束した武蔵と鐘巻小次郎が残された武士団たちと下克上を果たすために戦いを繰り広げる。

最初は何も知らなかった武蔵と小次郎が道中で交流を重ねていくにつれ成長していくのが見所です。

電子書籍の購入におすすめのサイトはこちら

まとめ:和風の雰囲気が作品の魅力に

鬼や妖怪といった東洋の怪物たちとの戦いも魅力的ですが、やっぱり平屋や着物といった和風の雰囲気も全般として魅力的だと思います。ジャンルはバトルものが中心ですが、作品によって違った個性にあふれています。

個人的に気になった作品を中心にピックアップしましたが、もし「この作品もおすすめだよ」といった情報があればお問い合わせフォームやTwitterのアカウントにリプライやダイレクトメッセージなどで教えてくださると嬉しいです。また記事への反応も同じくにお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました