スポンサーリンク

フータローを手に入れろ。班決めは火花散る前哨戦!〜五等分の花嫁 第78話「シスターズウォー一回戦」感想

春場ねぎ先生の『五等分の花嫁』の週刊少年マガジン2019年16号(3/19発売号)に掲載されている第78話の感想です。 本誌のネタバレがありますので読みたくない方は注意してください。 前話”第77話『女の戦』”の感想はこちらから

第77話「シスターズウォー一回戦」

作者の春場ねぎ先生のツイッターによると実は当初は違うタイトルだったとかのようです。

<blockquote class=”twitter-tweet” data-lang=”ja”><p lang=”ja” dir=”ltr”>今週のサブタイトル。京都姉妹戦が最初の候補だったけど最近類似するものに見覚えがありすぎるサブタイトルだったのでもう一度考え直しました。</p>&mdash; 春場ねぎ 2/15⑧巻発売 (@negi_haruba) <a href=”https://twitter.com/negi_haruba/status/1108033499288596481?ref_src=twsrc%5Etfw”>2019年3月19日</a></blockquote> <script async src=”https://platform.twitter.com/widgets.js” charset=”utf-8″></script>

確かに、なんだかすごく見覚えのあるタイトルのような……某ドルオタの人がフータローに好みの女性を聞いたらどうやって答えるのか気になってしまいます。

五つ子に心当たりがありそうな返答だと修羅場になりそうだし、そうでなくても皆で好みのタイプを目指して修羅場になってしまうような。

後者の場合、結局そのままが一番だよってオチに落ち着くのが盤石だったりしますが。

三玖の努力、フータローに振り向いてもらう為に!

パン屋でバイトを始めた三玖が徐々に進歩していく様子が3ページに渡ってダイジェストで描かれているのですが、四コマ漫画ならぬ3ページ漫画な感じで描かれていてなんだか面白いです。

最初は引き気味ながらもフォローしてる店長さんのどんどん落ち込んでいく様は……。

各ページの最初の1コマ目がパンの絵なのは明らかに狙ってますね。

最初は焦げすぎて人間の食べ物にならなかった三玖ですが、修行の成果でキチンと食べられるパンを作れるぐらいには成長したみたいです。

決戦は初日の自由昼食に定めているようなので割と早いタイミングで流れが来そうですね。

 

修学旅行はフータローと回りたい、だけど最大の問題が……。

フータローにアプローチする為に何としても一緒に回りたい三人にはそれぞれの思いが……。

だけど一つの班で最大5人までと決められてしまっているので全員が……とはいかない様子。

四葉は三玖を応援する為に一緒の班にしようと裏で動こうとするのですが、そこに働きかけてくるのが一花。

相変わらず表情がヤンデレヒロイン入っていて怖い。前回の五月の事とか情報は一番持っていて画策してる辺り手回しの面では一番有利かもしれませんね。

結局、一花との事もあって四葉は身動きがしづらくなってしまいました。

そんな放課後に5人とフータローが集まります。やっぱり五月の様子がなんだか……前回の話もありますし争奪戦に本格的に加わってきそうな感じ。

そんな中で修学旅行の話をしたいと切り出したのは三玖でした。誰もが狙っている話を切り出したことによって二乃にも一花にも衝撃が走ります。一花はそれを妨害するように立ち回るのですが……。

悩んだ四葉の出した結論は自分以外の他の四人とフータローを回らせようとするという。ただ一人さえ諦めてしまえば収まるような気がしましたが、それは気のせいでした。

二人っきりで回りたい二乃はその提案を拒否して決定打を叩き込みます。三玖が口を挟もうとしますが、二乃と同じ様な発言をするほどの勇気が出ず。

直球ストレートな二乃が一見強そうですが、三玖が本当に勇気を出せた時って言われた方からすると結構ポイント高そうな気がしてしまいますがどうなんでしょう。

でも実はもうフータローは他の男子と班を組んでしまっていたというオチ。冒頭の話に若干戻りますが、なんだかんだ親友(ベストフレンド)になりそうなキャラクターって武田なんじゃないでしょうか。

最初の頃は嫌味が強かった気もしますが、トゲが抜けてただの面白キャラに定着しそう。肝心の五つ子たちは五人で組むことに……。駆け引きが続いて火花散る中で、誰を応援していいのか四葉も気まずい感じがなんだか可哀想です。

まとめ

因縁巡る京都へいよいよって感じでバトルが始まりそうな修学旅行でしたが、まさかその前からここまで大騒動になるとは思いもよりませんでした。この段階でここまでになるんだから本番はどうなってしまうのか。

現在のところは三つ巴ですが、五月の参戦も秒読みなので大乱戦が待っていそうです。以前の一花の様に応援する立場をとっている四葉もわかんない感じなのでハッキリと意思表示をする機会もあるんじゃないのかなと期待しています。

それにしても一花の暴挙にまだ三玖は気がついていない様ですし、その辺の修羅場もあるのかな。

もちろん因縁のある場所と言う事で過去のネタバラシもある程度はするんでしょうし、そっちもどうなっていくのか楽しみですね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました