マガジン

スポンサーリンク
漫画感想

繰り返される死の恐怖に差し伸べられた救いの手は……〜「ヒロインは絶望しました」感想

「異常者の愛」「マコさんは死んでも自立しない」の千田大輔先生が描く一風変わった関係の少年少女たちのバトルファンタジー「ヒロインは絶望しました。」が面白い 今回はそんな作品のあらすじと魅力的なポイントをチェックしていきたいと思います。
2020.04.22
漫画感想

マッチングアプリを通じて知り合った誰かの無垢な狂気が忍び寄る!〜「ツバサちゃん、君は〜マッチングした女は殺人鬼」感想

最近流行のマッチングアプリでツバサちゃんと名乗る謎の美少女と知り合った主人公の壮介 そのツバサちゃんがトンデモない女の子で……壮介が追い詰められていくと共にその正体に迫っていく福岡怜旺奈のサスペンス漫画「ツバサちゃん、君は〜マッチングした女は殺人鬼」を紹介します
2020.04.05
漫画感想

記憶喪失の青年の目の前には死体!実はその事件の真相は……⁉︎〜「わたし(仮)」感想

こんにちは、サイト管理人のかなめです。今回ご紹介する漫画は「わたし(仮)」です。 作者の奥津武先生はこれまで週刊マガジンや別冊マガジンなどで読み切りを掲載していましたが満を辞しての連載になります。 記憶喪失の青年の目の前にあった女性...
漫画ネタバレ

覚悟を決めた風太郎の想いは四葉に届くのか⁉︎〜五等分の花嫁 第114話 「最後の祭りが風太郎の場合②」感想

五つ子たちのそれぞれを特別に思いながらも最終日にその中から一番特別な誰かを選ぶ事を決めた風太郎。 そんな彼は五つ子たちの待つ思い思いの場所から”たった一つ”にしかいかないという提案を受けて大切に思っていた”四葉”の元を訪れた……というのが...
漫画ネタバレ

ついに迎えた約束の時、風太郎が選択したのは誰⁉︎〜五等分の花嫁 第113話 「最後の祭りが風太郎の場合」感想

今週の五等分の花嫁を読了しました。 修学旅行(シスターズウォー)編のラストで作品の重要な課題である”風太郎が6年前に行った京都の修学旅行で出会った女の子の正体”が判明してから”未来の花嫁は五つ子の中の誰か”という課題に取り組むかのよう...
漫画ネタバレ

長かった学園祭も閉幕し、物語は運命の時へ〜五等分の花嫁 第112話 「最後の祭りが五つ子の場合」感想

今週の五等分の花嫁を読了しました。学園祭を通して自分自身の気持ちだったり、他人との関係と向き合ってきた「最後の祭り」シリーズもラストを飾った五月の問題が落着した事で終わりが見えてきました。今回は五つ子たちの目を通したエピローグ的な内容となっ...
漫画ネタバレ

五月の覚悟と証明された真実の愛〜五等分の花嫁 第111話 「最後の祭りが五月の場合③」感想

自らを実父だと名乗る無堂から教師の道を選んだ事で後悔する事になった母親の話を聞いて自分の道に迷ってしまった五月。そんな彼女が「自分の信じる道」を選べるように指し示したのは風太郎でした。 進むべき道こそ見えたものの放置するわけにはいかな...
漫画ネタバレ

立ち塞がる『過去』と『現実』に五月の選択した『未来』とは〜五等分の花嫁 第110話 「最後の祭りが五月の場合②」感想

一花の「自分の本心と向き合う事」や四葉の「過去との決別」など、学園祭を通して姉妹にそれぞれの試練が与えられてきた「最後の祭り」編。 そんなシリーズで五月に与えられたのは「自らの進路や夢」に関する部分でした。自らの夢を果たすために努力を...
2019.11.20
漫画ネタバレ

母親と同じ道を目指す五月を悩ませる驚きの人物の正体とは⁉︎〜五等分の花嫁 第109話 「最後の祭りが五月の場合①」感想

学生主体のものとしては学校生活で最後の大きなイベントである学園祭を中心に、五つ子たちの変化と成長を描いてきた「最後の祭り」シリーズもついにラストの五月が主役になる回が巡ってきました。 努力に対して思っているほどの成果が上がっていない以...
漫画ネタバレ

過去からの脱却を果たす中野四葉、その思いは報われるのか?〜五等分の花嫁 第108話 「最後の祭りが四葉の場合②」感想

それぞれの日の出祭を描いてきた「最後の祭り」編、四葉が主役となった前回の話では自らの胸中に去来する思いから学園祭を成功させるために奮闘し、その結果として疲労から倒れてしまうという結果が描かれてきました。 前半で問題提起が行われ、後半で...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました