スポンサーリンク

僕らはその時、恋をした!? 〜純愛から笑えてしまうものまでオススメの「ラブコメ」漫画まとめ

皆さんはラブコメと聞いてどんな作品を想像しますでしょうか?

ほとんどの人が高校生や中学生といった青春真っしぐらな主人公たちが純愛を繰り広げる漫画が出てくると思います。

しかしラブコメ漫画は一大ジャンルなだけあって幅広い作品が揃っています。

応援したくなるような純愛ラブコメから、大笑いしてしまうほどバカバカしい恋愛まで色々な中から誰もがハマってしまうようなオススメ作品をわかりやすく分類して紹介していきます。

まさにアオハル!高校生が主役のラブコメまとめ

五人五色の姉妹達の中で将来の花嫁は誰!?「五等分の花嫁」

2019年にはアニメ第1期が放送され、既に2期の放送も決定しているほど今勢いのあるラブコメ漫画。優等生の上杉風太郎が家庭教師を頼まれたのは良かったのだが、その相手は全員勉強嫌いで不出来な五つ子の姉妹だった。
それだけなら良くあるラブコメ止まりな気がするのですが、この漫画が面白いのは冒頭の結婚式でふ風太郎の結婚相手が姉妹の中の誰かに相手である花嫁が限定されてしまっているところ。しかも一卵性の五つ子で瓜二つ、もとい五つという設定なので誰なのか見た目では特定できません。
更には過去に五つ子の中の誰かと風太郎がすでに出会っていたことも判明し、その際に撮られた写真の女の子が誰だったのかも含めてあちらこちらで議論が交わされ続けています。

五つ子たちのそれぞれ違った魅力も素晴らしいのですが、物語の中に散りばめられているヒントからその答えを探すのが面白い謎多きラブコメです。

この着せ替え人形(ビスク・ドール)は恋をする

雛人形師を目指している高校生の少年”五条新菜”に同じ学校に通うギャル風の女子”喜多川海夢(まりん)”がコスプレ衣装の製作を依頼した事から交流を深めていくラブコメ。
もちろんコスプレ衣装を作るためにはちょっとスケべなイベントも発生してしまうわけですが真摯に向かい合おうとする新菜のスタンスに魅力を感じます。
海夢もギャル風な見た目はしているのですが寧ろ思いやりがあり人にズバズバと意見を言えるタイプでとっつき易いです。恋愛に関してはウブなところもあって気づかれないように悶えてしまう事もあって可愛らしいです。

そんな2人が自分の”好き”に純粋に、そして真面目に向き合おうとする女子で好感が持てました。互いにコスプレ衣装を製作する中で想いを寄せながらもそんな事には気がつかず”好きな事”に夢中なのも青春してるって感じで素敵です。恋のライバルとの間で右往左往するのを楽しむ作品というよりも、ちょっとした恋愛を積み重ねていく2人を応援したくなる感じの漫画です。

 

渡くんの××が崩壊寸前

「ラーメン大好き小泉さん」の鳴見なるが送るミステリーラブコメです。ようやく平穏な生活を見つけたと思った主人公の渡が嫌な過去の思い出を持つ女子高生”館花紗月”と再会した事から物語が動いていきます。渡が思いを寄せる紫も含めた三人の間での関係も気になりますが「渡と妹の鈴白、そして紗月」「紫と徳井」の間にあった過去の話が謎めいていて物語に深みを与えます。

果たして渡の想いは届くのか、それとも……と謎も含めていく末が気になってしまう作品です。

中卒労働者(ワーカー)から始まる高校生活

珍しく定時制高校を舞台に描いたラブコメ漫画で老若男女の幅広く様々な人間関係が描かれます。主人公もヒロインも内向的な性格で溜め込んでしまいがちなせいでギクシャクしてしまいがちなのですが、そのハードルをどうやって乗り越えていくのかが楽しみな作品です。

妹も含め三角関係か四角関係かと複雑になっていく恋模様がどこに行き着くのか気になってしまいますね。

物語が進むにつれて周りに馴染んできた事で変わってきたかと思ったのですが、意外な人物が登場した事によって岐路へと立たされていきます。

ちょっとズレてる恋愛が面白いラブコメ漫画まとめ

かぐや様は告らせたい

赤坂アカのシュールギャグラブコメ漫画。生徒会副会長の四宮かぐやと生徒会長の白銀御行(しろがね・みゆき)がお互い惹かれあっているも半年間という長い間で恋愛は告白した方が負けというポリシーのもと相手を先に告白させるため日常生活の中で勝負していくギャグみたいな恋愛漫画です。そんな内容も周りからしてみたら割としょうもないことで争ったりしているのが面白いです。

でも、それだけでは早々にネタ切れしてしまいそうなもの。この光景を面白がっている書記の藤原千花などがちょっかいを出していくことで更にトンデモなくドタバタ劇に発展して大爆笑必至です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました