スポンサーリンク

新しく来た野球部の新監督には裏の顔が… 音羽さおり『コンサルナイン~小夜子の逆転プロデュース~』レビュー

こんにちは。

今回は音羽さおり『コンサルナイン~小夜子の逆転プロデュース~』を紹介します。高校野球を舞台にした漫画なのですが、野球を指導なんてしたことがない女性コンサルタントが自らの腕を振るって弱小野球部を立て直す……指導と教育する側に焦点を当てた作品になっています。

野球の素人なのに指導なんて本当にできるのかと思った人はぜひともチェックしてみてください。実は敏腕の野球監督なのか?と思わせる主人公の指導能力と本当の素顔にハマってしまうかもしれません。

この記事ではそんな『コンサルナイン~小夜子の逆転プロデュース~』の見どころと魅力をまとめました。

『コンサルナイン~小夜子の逆転プロデュース~』の詳細データ(あらすじあり)

コンサルナイン~小夜子の逆転プロデュース~

作者:音羽さおり
掲載:マガポケ/コミックブル(2021年11月〜)
出版:講談社(コミックブルコミックス)
1巻発売予定(2022年1月17日)

新監督はワケありコンサル女子!! 発足仕立ての弱小野球部を甲子園へ導くメソッドとは? 最先端コンサル×高校野球漫画、開幕!! 

「あんた、本気で言ってんのか?」。外資系コンサルに勤める超エリート女子・工藤小夜子。
今日も組織経営立て直しを望むクライアントから、彼女の元に新たな仕事が舞い込む。私立・誠花高校。経営改善を望む誠花首脳陣に、小夜子が提案したプランは「野球部を甲子園で優勝させること」!? 発足仕立ての弱小野球部を甲子園へ導くメソッドとは? そして、小夜子には誰も知らないもう一つの顔が……。最先端コンサル×高校野球野球漫画、開幕!! 「クライアントのWILL(夢)を叶えるのが私の仕事です」。

講談社サイトより

『コンサルナイン~小夜子の逆転プロデュース~』の見どころと魅力

高校野球×コンサルタント

高校野球は素人同然の敏腕コンサルタントが、その腕をふるって弱小野球部を甲子園に導こうとする作品です。共通の敵を作って一致団結させたり、わざとメチャクチャな指示を出して自主性を促して部員たちと主将の壁を取っ払ったりと心理的効果を使って組織を運用していきます。

言われてみれば学年によって先輩と後輩に分かれ、周りの大人たちも含めた上下関係や報連相、守らなくてはいけないルールなど部活動というシステムは独自の社会を形作っているような気もします。

経営の危機に陥ってしまっている中堅の高校を救うために主人公の工藤小夜子が立ち上がります。女性なんかにできるはずがない、素人なんかが野球なんて分かるものか…と偏見を向けられた小夜子がコンサルタントの腕で一発逆転していくさまは爽快です。

敏腕コンサルタントの裏の顔が…

1話の途中までは主人公の工藤小夜子が厳しく野球部を自らのコンサルティング技術で改革していく話かと思っていました。それはそれで間違ってないのですが小夜子には裏の顔があります。

最初は相手を交渉術で手玉に取るような仕事ができるキャリアマンという印象なのですが、第1話の終盤で小夜子の正体が明らかになります。3次元を2次元と同じように見てしまうタイプというか、妄想癖が激しいタイプのオタク女子です。なんというか腐ってるとしか言いようがありません。

徐々に本性が出てきてトリップしているのを周囲からツッコミを受けるようになってくるのが面白いです。

『コンサルナイン~小夜子の逆転プロデュース~』の感想まとめ

高校野球の素人だけど経営の立て直しはプロフェッショナルな小夜子が弱小野球部を育て、徐々に芽を出していくような作品になっています。個人的な敏腕コンサルタントと思いきや実はバリバリのオタク女子な小夜子のギャップがお気に入りです。

やってることが無茶苦茶なようで実は的確だったりもするので、生徒たちが半信半疑になってしまうのも無理はありません。本当の信頼関係で結ばれるときはくるのでしょうか。

そしてマネジメントに軸を置いているとはいえ、高校野球らしい場面もあります。今のところ練習試合も含め試合がおこなわれているシーンは無いのですが、主力になりそうな選手たちの顔出しもあり、彼らの活躍にも期待がかかります。

実際に参考にしてマネジメントしたら部下や上司には嫌がらそうな気もしますが、ビジネスの考えかたとしては参考になる作品となっています。

面白そうだと思ったらぜひとも手にとってみてはどうでしょうか。

購入はこちらから

コンサルナイン~小夜子の逆転プロデュース~

作者:音羽さおり
掲載:マガポケ/コミックブル(2021年11月〜)
出版:講談社(コミックブルコミックス)
1巻発売予定(2022年1月17日)

新監督はワケありコンサル女子!! 発足仕立ての弱小野球部を甲子園へ導くメソッドとは? 最先端コンサル×高校野球漫画、開幕!! 

「あんた、本気で言ってんのか?」。外資系コンサルに勤める超エリート女子・工藤小夜子。
今日も組織経営立て直しを望むクライアントから、彼女の元に新たな仕事が舞い込む。私立・誠花高校。経営改善を望む誠花首脳陣に、小夜子が提案したプランは「野球部を甲子園で優勝させること」!? 発足仕立ての弱小野球部を甲子園へ導くメソッドとは? そして、小夜子には誰も知らないもう一つの顔が……。最先端コンサル×高校野球野球漫画、開幕!! 「クライアントのWILL(夢)を叶えるのが私の仕事です」。

講談社サイトより

コメント

タイトルとURLをコピーしました