スポンサーリンク

少女たちは純潔を賭けてギャンブルに挑む!〜「メイのメイデン」感想

借金のカタに売られてしまった少女”アイ”、その先である「メイデンズ」はデリヘル&ギャンブルという一風変わった店舗、ギャンブルに勝てば何もせずにお金だけ貰えるが負けてしまうと……。そんな状況で彼女の教育係となった見るからに頭のゆるそうな少女”メイ”でした。
そんなお話を書くのは原作が「墮イドル」のガクキリオ先生、作画が「Chaos;Child」のコミカライズを担当していたレルシー先生です。設定は一風変わった感じのギャンブル漫画なのですが面白かったので紹介します。
スクウェアエニックスの「マンガUP」で毎週土曜日の更新で無料連載されており、既刊が3巻まで発売されています。
そんな「メイのメイデン」のあらすじや見所、魅力をまとめてみました。

メイのメイデンのあらすじ

借金のカタに売られてしまったアイはメイデンズという店に拾われます。そこはデリバリーヘルスとギャンブルの複合店という一風変わった店で嬢は依頼主とギャンブルで勝負し「勝てば代金を貰った上で何もしない」、その代わりに負けてしまえば「タダで奉仕をしなくてはいけない」というルールになっています。

アイは店長の女鹿の指示で教育係のメイと共に現場へと向かう事になります。でもメイはちょっとアホそうな感じの少女でなんとなく頼りにならなそう。
しかも相手は「掛け金」や「プレイ内容」を自由に決められるという「裏コース」を指名してきて絶体絶命のピンチに……はたしてアイとメイの運命はどうなってしまうのか!?

メイのメイデンの見所と魅力

デリヘル×ギャンブルの異色の組み合わせによるバトル

作品のメインは「メイデンズ」にデリヘルの依頼をした客とのギャンブル勝負にあります。勝負に勝てば何もせずに済むのですが、負けてしまうと客に事前に決めたコースを”ご奉仕”しなくてはいけません。

自分自身が掛け金がわりになったギャンブル勝負を勝ち抜くことができるのかピンチからの大逆転といった熱いバトルが繰り広げられます。
メイもアイも男性経験はまだ無いようなのですが、果たして彼女たちは最後まで純潔を守ることができるのでしょうか。

負ければタダじゃ済まない”裏コース”での勝負が面白い

依頼客とメイたち自身を賭けた勝負が繰り広げられることは前述しましたが、しかもその依頼主たちは尋常な人間でないために更なるリスクを負ってしまいます。彼らが指名するのは「掛け金」や「プレイ内容」を自由に決められる「裏コース」!作中でも「裏コース」を頼むのはイかれた人間だと指摘されていますが、メイたちの相手は思っている以上にまともではありません。

挑戦するルールが”何でもあり”の裏コースということで相手は苦悩の梨という拷問器具を性器に埋め込もうとしたり、ヤバイ薬を飲まされそうになったりと下手したら五体満足で帰れるか怪しい危険なギャンブルに持ち込もうとしてきます。デリヘルなので負けたら犯される事になるのは仕方ないとしてもそれ以上にヤバい、しかも相手はイカサマ仕放題とリスクの方が遥かに大きい勝負を挑まされてしまいます。

明らかに不利だと言える受けてはいけない勝負なのですが、メイもまた自分の目的がある上に”賭ケグルイ”なのか嬉々としてそれに乗っていきます。そんな状況からメイも毎回ピンチに追い込まれてしまうほどの緊張感のあるバトルが描かれます。

ゲームのルールもまた”普通じゃない”

相手が挑んでくるギャンブルも「ポーカー」や「ブラックジャック」の様なトランプを使用したゲームや「ルーレット」といったよく有るものではありません。

メイは依頼客と神経衰弱のような”Anguish Card”や予めダイスで決めた場所に置かれたコップの中に氷を投げ入れる”Beer Ice”などオリジナルのゲームで勝負する事になるのですが、そんな勝負のルールが細かくて練られています。

勝負の内容もさることながらどんな勝負に挑む事になるのかも注目ポイントの一つです。

「メイのメイデン」の感想まとめ

レルシー先生の描かれる魅力的でメイやアイといった可愛い女の子たちが時にはちょっとHだったりしながら危険極まりない理不尽な勝負に挑戦していくバトルが面白いこの作品。ギャンブルに挑んでいる時のメイの豹変っぷりもまた魅力的です。

この漫画はマンガUPで無料で読むことができるので試しにそちらを利用してみるのも手かも知れません。
強力な上にイカサマを仕組んだ対戦相手たちにどうやって勝利するのか緊張感と勝った時の爽快感が面白いこの作品を是非とも読んでみてはいかがでしょうか。

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX INC無料posted withアプリーチ

コメント

タイトルとURLをコピーしました