スポンサーリンク

ハコヅメ149話の展開がやばいってもんじゃなかった件

ここの管理人が楽しみにしている漫画の一つにモーニング連載中の「ハコヅメ〜交番女子の逆襲」があります。

警察官の日常風景がブラックユーモアを交えながら展開されるお仕事コメディ漫画です。

普段はキレ味の冴え渡る掛け合いに笑いが止まらなくなってしまう話の連続なのですが、時折予想だにしないオチが待っていてドキドキさせられてしまいます。

今回の話も予想外オチの回だったのですが、これがヤバすぎる。

どれくらいヤバいかと言うと読んだ後に語彙力が崩壊してヤバいとしか言えなくなるほどヤバいです。

なんかもう、これからどうなってしまうのかと恐ろしさしかありません。

ハコヅメ149話のあらすじに触れつつ感想

嵐の前の静けさのような

前半は西川係長の警察手帳用の写真撮影から入って本当にいつもの感じの話。

作中での扱いも登場人物としてのキャラの立ち位置も便利キャラな名脇役って感じで山田ってそつないよなぁと思わされるぐらい。

一番の写真上手な南係長が女子専門になってしまうのは扱いがガチすぎてなるほどなと唸らされます。

鑑識だから写真が命だったりするのかも。

西川係長から写真撮影の報酬で評判の店に配達してもらったカツ丼女子会に参加する山田。
以前にそんな話題が出てたような気もしますが、女子会に溶け込んでいても山田だからな……で済むような無難オーラがすごい。

それにしても不幸な星の元に生まれたと思い込んでしまうようなネガティブさを持ちながら、対人運だけは意外といいことに気がついたポジティブなカナは強いですね。

山田とカナも小会議室で待っている川合、藤、牧高の3名と合流し山田は藤部長に写真をタカられて、迷惑がりながらも言われた通りにこなそうとする人のいい山田やらもぐもぐする牧高ちゃんやら和むなぁと思っていたら予想外の展開が待っていました。

時代は未来へ……

地面に落下してしまう一冊のファイルという急な場面転換で驚いていたら、落としたのがまさかの川合校長でさらに驚かされてしまうという。

褒賞授与の話で岡島県警初の女性警察学校長にーというフリはありましたが、まさか本当になっていたとは信じられません。

ファイルを拾い上げる左手の薬指には結婚指輪が光っていて、川合の相手が誰なのか気になります。

学校長訓示をどうするか悩んで備忘録を見返していたという川合が授業で話そうと思ったけど頭と心を整理しなくてはいけないほど事件があるようです。

ちょっと待った

国際問題に関わってしまうような事件が頻発して拳銃の無断発砲が当たり前な良くある警察マンガならともかくハコヅメという作品はリアル寄りで軽犯罪事件ですら大事な世界観だった気が……。
良くも悪くもこんなもんかという日常的な事件を力技で面白く見せてしまうのがハコヅメというマンガだと思っています。

そんなマンガの中で起きたガチなのが訓示で題材にしていた事件です。
警察官ひき逃げ事件にせよ、奥岡島事件の主犯グループが絡んだ違法薬物事件にせよ、普段のノリからしてみたらヤバいぐらいな事件だったのにそれ以上がまだあるの!?

しかも最後のページに書かれた落としたファイルのラベルを良く見ると殺人・死体遺棄事件らしい。
誰かが誰かを殺してしまうのか、殺されるのかわかりませんがパワーワード感が強いです。
直接的な関係者にならなかったとしても、次回からの新展開に地獄が待っているようにしか思えないんですが……。

さらに追い討ちが!

巻末の次号予告ページには最後の晩餐モチーフのイラストが書かれていて「この中に裏切り者がいる」の煽りがついています。

立ち位置的にユダの場所に書かれているのはカナなんですが、単純にモチーフ通りにいくのかという疑問があります。

作者の泰三子さんのコメントも一緒に乗っているのですが、『アンボックス編』を読むのに覚悟を必要とさせられるような一文でした。

「目にしたくない人が飛ばしやすいようにタイトルを変えました」らしいんですが、配慮に助かる気が全然しません。

ただならぬ事が起きそうな気配に期待と一緒に不安も倍増してって本当にヤバい。

感想まとめ

一番ヤバいと思うのは、まだ事が起こっていないのにヤバいと思わされてしまうのが既にヤバいという点です。

容赦がないのでどんなトラウマ級の展開が待っているのか不安しかありません。

交通事故のチャイルドシートの話とか車に轢かれた桜が痙攣して助けを求めているようになっている光景とか読むとゾワっとするトラウマ級のシーンが迫力ありすぎて脳裏に焼き付いてしまうんですよね。

『アンボックス編』でそれらと並んだり、超えてしまうようなヤバい展開が待っている可能性は十分にある訳でガチなシリアス展開は楽しみなんですが、恐ろしさの方が勝ってしまうという。

正直に言ってしまえばマンガでこんな気持ちにさせる泰三子先生が一番ヤバいのかも知れません。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました