スポンサーリンク

【週刊少年サンデー2021年13号】葬送のフリーレン最新39話のあらすじと感想をネタバレ付きで紹介します!

週刊少年サンデーで連載中の『葬送のフリーレン』は王道ファンタジーと独特のユルさが共存していて剣と魔法の世界が好きな人でも、そうでない人でも読みやすい作品になっています。

魔法都市オイサーストに到着したフリーレン一行は北部平原へ進むことに必要な一級魔法使いの資格を得るために試験に挑戦します。

ランダムで選ばれた即席のチーム戦で第一次試験に挑むフリーレンとフェルンでしたが一緒のチームになったのは一癖も二癖もありそうなメンバーたちでした。

第一試験の課題である鋼鉄鳥の捕獲に乗り出したフリーレン一行ですが、厄介な相手で取り逃してしまいます。
仲間のカンネは秘策を思いついたようでしたが……。

フリーレンたちが鋼鉄鳥をどうやって攻略していくのか気になります。一足先に捕獲に成功したフェルンたちのチームにも危険が迫っているようでどうなってしまうのでしょうか。

この記事では「葬送のフリーレン」第38話の感想&考察をまとめて紹介します。
ネタバレになってしまう部分もあるのでまだ読んでないよという人は、この記事に電子書籍をお得に読める方法がまとめてあるので参考に読んでみてください。

前回の話を見ていない人はこちらからチェックできます。

【週刊少年サンデー2021年12号】葬送のフリーレン最新38話のあらすじと感想をネタバレ付きで紹介します!
週刊少年サンデーで連載中の『葬送のフリーレン』は王道ファンタジーと独特のユルさが共存していて剣と魔法の世界が好きな人でも、そうでない人でも読みやすい作品になっています。 魔法都市オイサーストに到着したフリーレン一行は北部平原へ進むこと...

葬送のフリーレン 第39話の感想

作戦会議

鋼鉄鳥を各々で観察した結果をまとめていくフリーレンたち。

ラヴィーネは音速を超えて飛行する鋼鉄鳥に追いつくのは不可能だと判断します。

更に並の攻撃魔法ではびくともしないし、拘束も破られてしまう。
おまけに魔力にも敏感で抑えて近づいていても気がついて逃げられてしまうと問題だらけ。
それだけでなく魔力を持っていないせいで探知もできないし、総数も不明と捕獲には困難を極めます。
しかしフリーレンは”鳥を拘束する魔法”を試していました。カンネを襲った魔獣を捕らえていた魔法の正体がそれです。
フリーレンは隕鉄鳥も捕らえれるはずと言いますが、問題は射程まで近づくことが出来ないこと。ラヴィーネもカンネも魔法では足止めすることは難しいと思いきや、フリーレンは何かを思いついたようで……他のパーティ全員に喧嘩を売ることになる作戦とは!?

魔術師同士の戦いが始まる

フェルンたちのパーティは二級魔術師のラント(眼鏡)がやり過ごそうと判断しますが、戦闘を好むユーベルは不満げ。

水を補給するために中央の湖に向かおうとします。
どうやら結界が水を通さないせいで川は枯れてしまっているようで、水分補給しようとする隕鉄鳥を狙った受験者たちが集まっていると推測し水を諦めますが既に補足していたパーティが戦闘を仕掛けてきます。
小手調を終えて本格的に戦闘を始めようかというところで湖の方面で異変が起こっていました。

どうやらラヴィーネが湖を凍らせてしまったようですが……。
派手に動いたせいで隕鉄鳥を狙う他のパーティからも目をつけられてしまったようですが、フリーレンの思惑はどんなものなのでしょうか。

『葬送のフリーレン』を無料でお得に読む方法は!?

お金をかけないで沢山のマンガを読んでみたいと思ってしまいがちですが、2021年1月1日からは改正著作権法が施行され無断でアップロードされた著作物を違反だと知りつつダウンロードする行為は違法化されました。例えば昔あった「漫画村」に代表される海賊版サイトで読む行為は改正著作権法に抵触し、最悪の場合は刑事罰を受ける可能性もあるので絶対にやめましょう。
(pdfやzipファイル保存をしなくても読んだ時点でキャッシュとしてダウンロードされて法律に引っかかってしまう可能性があります)

葬送のフリーレンはサンデーで連載していますが、出来るだけお得に電子書籍を買いたいのであれば「U-NEXT」「FOD(フジ・オンデマンド)」などのお試し期間でポイントが配布されて、電子書籍も購入できる動画配信サービスがオススメ
登録時に配布されるポイントを利用して書籍を購入し、お試し期間内に解約すれば実質的に無料で読むこともできなくはありません。

またソフトバンクやワイモバイルと契約していたり、Yahooプレミアムを利用しているユーザーなら「eBookJapan」がオススメです。毎週金曜日に最大20%オフになるクーポンが配られたり、お得になるキャンペーンも多いので安く買えるチャンスが多いです。
独自の背表紙本棚などユーザーインターフェイスが充実しているのもebookjapanの魅力です。

葬送のフリーレン 第39話のまとめと次回の考察

今回で捕獲まで行くかと思いきや、準備段階で終わってしまいました。
比較的に一つ一つのエピソードが短めなこの漫画にしては珍しいのではないでしょうか。

他の冒険者たちを敵に回してまで決行したフリーレンの作戦が気になります。
隕鉄鳥を手に入れたとしても、他の冒険者が黙っていないはずですが……。

コメント

タイトルとURLをコピーしました