スポンサーリンク

【週刊少年サンデー2021年11号】葬送のフリーレン第37話のネタバレと感想

週刊少年サンデーで連載中の『葬送のフリーレン』は王道ファンタジーと独特のユルさが共存していて剣と魔法の世界が好きな人でも、そうでない人でも読みやすい作品になっています。

今週号では長期間の足止めを繰り返したフリーレン一行が遂に経由地点の魔法都市オイサーストに到着します。
北部高原に入るために一級魔法使いの資格取得を目指すフリーレンとフェルンですが簡単には行かなそう?

この記事では、そんな話が描かれる「葬送のフリーレン」37話の感想&考察をまとめて紹介します。
ネタバレになってしまう部分もあるのでまだ読んでないよという人は、この記事に電子書籍をお得に読める方法がまとめてあるので参考に読んでみてください。

前回の話を見ていない人はこちらからチェックできます。

【週刊少年サンデー2021年10号】葬送のフリーレン第36話「心の支え」のネタバレと感想
週刊少年サンデーに連載中の葬送のフリーレン最新話を読みました。親友の足跡を追って別の道を歩き始めたザインとの別れ。勇者ヒンメルと出会って旅立つ前の自分と重ねたフリーレンの想いによって仲間たちと旅する楽しさを知ったザイン。つくづくフリーレンは

葬送のフリーレン 第37話の感想

北部高原に入るためには資格が必要で……

フリーレンたちは北部高原に入るため一級魔法使いの資格を目指してオイサーストへ立ち寄ります。

資格に興味がないフリーレンは一級魔法使いがどれぐらい凄いのか知らないみたいです。
フリーレンからフェルンが取ればいいと振られて「私なんかには無理」と返しますが、フェルンも謙遜しているだけで凄い才能と技術のある魔法使いのような気がします。

フリーレンは元から狡猾な敵の多い北部高原ですが、そんな魔法使いを必要としているのだから相当やっかいな事が起こっているのだろうと推測しています。
ここから先も楽な旅路にはならなそうですね。

老魔法使いみたいだと言われてフェルンの膝でふて寝するフリーレンには空が半分しか見えなかったとか。
普段からダボっとした服を着てるので実感ないですがフェルンも成長しているんですね。

フリーレンが負けたことのある自分より魔力の低い相手の過半数が人間だと話します。
もしかしたらフェルンを応援して言ったのかもしれませんが、そんな人物が現れる伏線でしょうか。

ライバルになるか、魔法使いユーベルが登場!

食えなそうな新キャラが登場、盗賊に狙われたところをクラフトに助けられますが本当に助けられたのは狙った盗賊の方。
実は近場で同じく自分を狙った盗賊を斬殺した後っぽいです。彼女も一級魔法使いの試験を受けにオイサーストへ向かっているところのようで一波乱ありそうだなぁって感じがします。

オイサーストで一級魔法使いの受験申し込みをするフリーレンたちですが、受験は3年に一度でなおかつ5級以上の資格持ちじゃないと受けられないようです。
失敗したら一級魔法使いを雇うか海路で渡ればいいとフェルンに丸投げしようとする無資格のフリーレンでしたが、大昔に使われていた魔法使いの証である「聖杖の証」を知っている人がいたおかげでフリーレンも受験できることになりました。

魔法使いの資格について話す勇者パーティだった頃の回想シーンが挟まれていますが、「でも、すぐ死んじゃう」とフリーレンに言われて寂しげな表情を見せるヒンメルが印象的です。
どちらも間違ってはいないんですけど価値観の違いが……。
その時の会話を知らないはずなのにフェルンは同じ言葉を投げかけてきて驚いたかのような表情を見せたのが良かったです。

一級魔法使い試験の難しさ

一級魔法使い試験は3年に一度だけ開催されて受験できる場所もオイサーストの北部支部と生徒シュトラールの本部のみに限られているという大変な試験のようです。
合格者が出ない年も多い上に当たり前のように死傷者も出てるそうなのですが、それが「それなりの難関」になっちゃうファンタジー世界の価値観が怖い。

2ヶ月後の試験に備えて修行をするフリーレンたち、誕生日を迎えたのか巨大なケーキを前にするフリーレンの姿があったり、フリーレンの寝相が悪すぎたりとセリフのないコマの芸も細かい。

選抜試験の日を迎え、フリーレンたち以外にもなかなかの粒揃いメンバーが集まったようです。
その中には2年前の二級試験で試験官を殺害して失格になってしまったというユーベルの姿もあります。
そして、やっぱり熟練の老魔法使いみたいな魔力だと思われてしまうフリーレン。
名前はともかく顔は知られていないみたいで扱いが雑い。

数字の書かれた腕輪に魔力を込めることでパーティの識別ができる便利アイテムのようです。
意外にも波風を立てないように第一印象を気にするフリーレンでしたが、仲間は早速喧嘩を始めていると前途多難そう。
フェルンも悪名高いユーベルと一緒のパーティになってどうなってしまうんでしょうか。

『葬送のフリーレン』を無料でお得に読む方法は!?

お金をかけないで沢山のマンガを読んでみたいと思ってしまいがちですが、2021年1月1日からは改正著作権法が施行され無断でアップロードされた著作物を違反だと知りつつダウンロードする行為は違法化されました。例えば昔あった「漫画村」に代表される海賊版サイトで読む行為は改正著作権法に抵触し、最悪の場合は刑事罰を受ける可能性もあるので絶対にやめましょう。
(pdfやzipファイル保存をしなくても読んだ時点でキャッシュとしてダウンロードされて法律に引っかかってしまう可能性があります)

葬送のフリーレンはサンデーで連載していますが、出来るだけお得に電子書籍を買いたいのであれば「U-NEXT」「FOD(フジ・オンデマンド)」などのお試し期間でポイントが配布されて、電子書籍も購入できる動画配信サービスがオススメ
登録時に配布されるポイントを利用して書籍を購入し、お試し期間内に解約すれば実質的に無料で読むこともできなくはありません。

またソフトバンクやワイモバイルと契約していたり、Yahooプレミアムを利用しているユーザーなら「eBookJapan」がオススメです。毎週金曜日に最大20%オフになるクーポンが配られたり、お得になるキャンペーンも多いので安く買えるチャンスが多いです。
独自の背表紙本棚などユーザーインターフェイスが充実しているのもebookjapanの魅力です。

葬送のフリーレン 第37話のまとめと次回の考察

オイサーストで一級魔法使いになるための試験に挑むフリーレンたち。
失敗して海路を回ることに……ってオチは無いんでしょうけど、癖のありそうな受験者たちばかりで簡単には終わらなそう。

難関試験といえど2人とも合格できるだけの実力はあると思っていますが果たして結果はどうなるのか。
今回の話は長いシリーズになりそうですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました